ママも自分の時間を楽しみたい!双子・三つ子ママの時間活用法

 赤ちゃんが小さいうちは、ママがほっと一息つく時間もないくらい忙しい毎日になります。でも、ママが息抜きをする時間はとても大切です。ちょっとした工夫で、くつろぐ時間をつくり出しましょう。

 

 

 

ねんねの時間を活用しよう

 ママのくつろぎタイムをつくり出すのに有効なのが、赤ちゃんのお昼寝タイムです。生後4〜5か月頃になると、まとめて寝るようになるので、お昼寝タイムは2〜3時間くらいになります。その間はママの自由な時間になるので、ぜひ有効活用してください。

 

 お昼寝の間に、映画や録画したドラマをみて楽しむママ、夜に夫と過ごす時間をつくるために家事をまとめてこなしておくママ、日頃の疲れをとるために一緒にお昼寝するママ…など時間の使い方はたくさんあります。

 

 

赤ちゃんがなかなかまとめて寝てくれない…

 赤ちゃんがまとまった時間お昼寝をするようになるコツは、日頃から生活リズムを整えておくことです。また、午前中のうちに赤ちゃんとたくさん遊んであげて、からだを動かしておくとぐっすり眠ってくれます。赤ちゃんのためにも、ママの時間をつくり出すためにも、規則正しい生活を心がけましょう。

 

 

無理をしない家事のコツ

 赤ちゃんのお世話をしながら、家事も完璧にこなそうと思うと時間がいくらあっても足りません。手抜きのコツを覚えて、無理をしすぎないようにしましょう。

 

 

 

料理

 料理の工夫でおすすめなのは、買い物の省力と献立をシンプルにして調理時間を短縮することです。
 多くのママが育児に慣れるまでの間、宅配を利用しています。また、週末などにまとめ買いをしているママも多数。宅配とまとめ買いを活用して、買い物時間をグッと減らしましょう。

 

 そして献立は、大皿料理や具だくさんの汁物を活用して品数を減らす工夫をするのがおすすめです。品数を減らせば、調理時間や洗いものの時間を短縮できます。

 

掃除

 赤ちゃんがいるスペース以外の掃除は手抜きをしている…というママがほとんどです。こまかいところは気にしないようにすることが大切。赤ちゃんのいる家は散らかっているものだと、気持ちを楽にしておくことがおすすめです。
 パパがお休みの日は、赤ちゃんを外に連れ出してもらって、その間に一気に片付けてしまうというママもいます。

 

 

洗濯

 双子・三つ子の赤ちゃんが増えた家族の洗濯ものは、量がかなり多くなって、たまってしまいがちです。朝に洗濯できなかったとしても、できる時間があれば、洗ってしまうようにしましょう。
 パパが子どもの様子をみていられる夜のうちに洗濯して部屋干ししておき、朝は外に出すだけの状態にしておくというのもおすすめです。たたむ時間がないときは、ハンガーのまま取り込んでしまえばOKです。

 

美容

赤ちゃんを出産した後の悩みで多かったのが美容に関する事で、妊娠中に急激にお腹か膨らんだことか妊娠中に妊娠線が出来てしまう事があり、妊娠線を消したいけど時間がない・・・っていう女性が多くいました。
そんな女性は、あえて美容の時間をとってゆっくりと産後の妊娠線ケアをしていくと良いでしょう。
今売れている妊娠線クリーム情報
また、節約したいお母さんの中ではキャリネスが良く売れているみたいです。

 

 

美容の悩みを解決してくれるものとして、トラストウォーターが人気となっていることをご存知ですか?
トラストウォーターは今話題の水素水で、身体の内側から綺麗になることが出来るものとして人気があります。